【Google Chrome】ブックマークバーのフォルダアイコン色を以前の黄色に戻す処方箋

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
スポンサーリンク

今回はGoogle Chromeのブックマークバーのフォルダアイコン色を以前の黄色に戻す方法を解説します。

以前は見やすかったブックマークバーの黄色いフォルダアイコン、現在はバーの背景と同色になってしまいました。

以前の黄色の表示に慣れていて違和感を強く感じてしまう」、「見にくくて前のデザインの方が良かった」と思う人は是非今回の記事を参考にして以前のデザインに戻してみて下さい!

この記事で分かること

Google Chromeのブックマークバーのフォルダアイコンを以前の見やすい黄色のデザインに戻せるようになる。

本記事はWindows11 23H2、Google Chrome 121.0.6167.140の環境で解説を行いますが、Google Chromeの今後の更新によっては今回の方法が使用できない可能性がありますのでご注意下さい。

目次
スポンサーリンク

この記事の結論

先にこの記事の結論について述べます。

Google Chromeのブックマークバーのフォルダアイコン色を以前の黄色に戻す方法

フォルダアイコンを以前の黄色のデザインに戻すには、Google Chromeの試験的機能flagsより「Chrome Refresh 2023」の設定を変更する。

次の項目から詳細を解説していきますね!

鳩野

宜しくお願いします!

フォルダアイコンの色を以前の黄色に戻す方法

フォルダアイコンの色を以前の黄色に戻すには次の方法を行います。

  • Google Chromeの試験的機能flagsの表示
  • 「Chrome Refresh 2023」の項目を表示
  • 「Chrome Refresh 2023」の設定を変更し、再起動する
STEP

Google Chromeの試験的機能flagsの表示

Google Chromeのアドレスバーに「chrome://flags」を入力します。

入力後、下記のflagsの画面が表示されます。

STEP

「Chrome Refresh 2023」の項目を表示

検索バーに「2023」と入力し、下記の項目の中から「Chrome Refresh 2023」を見つけます。

STEP

「Chrome Refresh 2023」の設定を変更し、再起動する

「Chrome Refresh 2023」の設定を「Default」⇒「Disabled」に変更、下に表示される「Relaunch」ボタンを押すことでGoogle Chromeを再起動します。

再起動後フォルダアイコンの色が変化していれば設定完了です。

スポンサーリンク

使用上の注意点

flagsの「Chrome Refresh 2023」の変更を行うことで、フォルダアイコン以外にも他のデザイン(三点リーダーetc…)も変更されます

「Chrome Refresh 2023」変更前

「Chrome Refresh 2023」変更後

また冒頭でもお伝えした通り、今回の方法は現在のGoogle Chromeでは使用可能ですが、今後の更新によってバージョンが上がった際にはflagsの項目自体が無くなるなど使用できなくなる可能性があります

その為今回の方法は暫定的な方法として活用して下さい


以上で解説を終了します。

それまでのデザインに慣れていると、デザインが一新した時なかなか受け入れられず使いにくさを感じてしまいます。

フォルダアイコンの最新デザインに悩んだ時は是非今回の方法を試してみて下さい!

最後までお読みいただきありがとうございました。

他のGoogleサービスを知りたい時にはこちらの書籍がオススメ!/

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次